日経225先物
日経225先物 TOP
日経225先物取引初心者のための基礎・入門
225先物ブログランキングTOP > 日経225先物基礎・入門TOP > オプション取引の実践では予測はしない?
日経225オプション取引
オプション取引の注意点
始める前のポイント

基礎・入門TOPページへ
オプション取引の実践では予測はしない?

投資をしている人は、先のことを知りたがります。

将来が誰にもわからないからこそ、予測によって何とか努力するのです。

ふつう株式投資をする人の間では、日経平均が2万円を超えて上昇してくると、上値のメドは2万1000円であるとか、今後は2万3000円までとか、さかんに予想や予測が飛びかいます。

しかし、特にオプション取引を実践する場合は、経済新聞などに掲載される「根拠のない予想や予測」に惑わされないように注意しましょう。

相場における失敗や損失のは、いい加減な予想によって引き起こされるものです。

予想や予測はチャート分析などと同様、過去のパターンの認識によって行われるものなので、非常に常識的というか、当たり前であることが多く、限定された範囲でしかものを考えず、ゲームのように、いつも無難な範囲の中からしか選択されません。

一方、オプション取引の最大特性は「まさか」の発生の時に発揮されます。

そして、この「まさか」は常識的な範囲の中の予想や予測を超えた所にあるわけで、オプション取引で大勝ちするためには、この「まさか」を手に入れる必要があるわけです。

つまり、皆がないだろうと思っている時に、突然発生する大変動が大きな利益を与えてくれるので、オプション取引で大勝ちするためには、世間一般的な予想や予測を排除することが条件となります。人間の心はほとんど同じことを考えています。

無責任な評論家やアナリストたちの意見を聞いていれば、自分だけの考えと思っていることが、実はほとんど全ての人と同様になっていくことを知らなければなりません。





- 日経225先物ブログランキング -